2008年11月09日

ピアノ練習会 11月

昨日は、ピアノサークルの練習会でした。
geijutugekijou.jpg
会場は、いつもの「さいたま芸術劇場」練習室


用事があり遅れて行ったので、他の方の演奏はほぼ終わった後で、少ししか聞けませんでした。残念!もうやだ〜(悲しい顔)

先月と同じ「My Heart Will Go On」を弾きました。
調子はいまいちでしたが、皆さんあたたかく拍手してくださいました。わーい(嬉しい顔)

その後、連弾、バンドの練習。
時間がない中、集中して充実した練習ができたと思います。

rendan081108
連弾の練習。パッペルベルのカノンを弾いています。

練習会終了後は、いつもの店でお茶しながら(ビールの方もいましたが)おしゃべりを楽しみました♪

皆さん、お疲れ様でした!
posted by かのん at 07:21| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

11/4のレッスン(Hey Jude)

バイエルで弾けるビートルズ

ピアノレッスンの日でした。

【ピアノのテクニック】 P5

指をほぐす練習(その1)6

※宿題 6-7


【コード】メジャーコードとマイナーコード

※宿題 次回までに練習しておく



【曲】  「Hey Jude」


急遽、弾き語りの指導をしていただくことになった。

私が何気なく「弾き語りをやってみたい」と言ったら
先生が「じゃあ、ちょっとやってみましょう」と。
え、今すぐ?歌うんですか?歌自信ないんですけど〜
と、戸惑う私にマイクを渡し、準備を始める先生。

はじめにキーを決めるため、先生の伴奏で歌う。

これがすごく楽しかった!
ライブハウスで生演奏で歌うのが、こんなに気分がいいとは・・
カラオケより断然楽しい♪
新たな発見。また楽しみが一つ増えたわーい(嬉しい顔)

キーが決まったところで、弾き語りに挑戦。
やっぱり、歌いながら弾くのって難しい!
歌詞を見ていると、ピアノの方がわからなくなるし、手元を見ていると歌詞がわからなくなるし。

弾き語りをするには、歌詞を完璧に覚えて、手元を見なくても弾けるようにならないといけないことに気づく。

当たり前のことだけど、自分でやってみないとなかなか身につかない。

※宿題 歌詞を覚えてくる

posted by かのん at 23:33| Comment(2) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

吹奏楽祭と山猫合奏団

donguri.jpg

芸術の秋。
あちこちでイベントが催されています。
近所で吹奏楽祭が開催されていたので、ちょっと聴きに行ってきました。

ホルンやトロンボーン、トランペット、クラリネットなどのソロ演奏を聴きました。
ソロ、と言っていいのかな?ピアノを伴奏に吹奏楽器1人という形での演奏でした。

今まで吹奏楽器のソロ演奏をあまり聴いたことがなかったので、それぞれの楽器の音色をじっくり聴けてよかったです。わーい(嬉しい顔)

それにしても、吹奏楽器の奏者は入れかわり立ちかわりなのに、ピアノの伴奏は1人なんですよね。
1人で何曲も!すごいなぁ!

吹奏楽聴きに行って感心するポイントがズレているかもしれませんが、どうしてもピアノに目がいってしまいます。

さて、演奏を聴いた後、ロビーの掲示板で見かけたチラシの中で興味をそそられるものが・・・

山猫合奏団による宮澤賢治作「セロ弾きのゴーシュ」の朗読とピアノとチェロの演奏
11月18日 桶川市民ホール

おもしろそう!
宮沢賢治・ピアノと好きなものが揃っています。チェロも聴きたい!
でも、11月18日は都合悪くて行けない。残念です。もうやだ〜(悲しい顔)

山猫合奏団のホームページをチェックしてみたら、今までも何度も開催されているようなので、また機会があれば行ってみたいです。
posted by かのん at 22:55| Comment(2) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

スマイル♪

smile

時々、鼻歌を歌うようにピアノで弾いているのが、この曲「スマイル」

「チャーリー」というチャップリンの生涯を描いた映画で初めて聴きました。

もとは、チャップリンの映画「モダンタイムス」のラストシーンで流れる曲だそうです。
最後にチャップリンと女の子が道を歩いていくシーンは有名ですよね。

この曲に歌詞があるのを後から知ったのですが、歌詞がまたいいんですよ。

Smile though your heart is aching
Smile even though its breaking…

辛いときも笑うのって、実はとても大変だけど、それが幸せへの近道なのかなって思います。

チャップリン自身、子供の頃貧乏だったり母親が病気だったり、いろいろ苦労の中で人生を切り開いてきたそうで、権力者に対抗し貧しい人や弱い立場の人の味方をするような映画を作っています。

この曲を聴いていると、チャップリンのそんなあたたかなメッセージが伝わってくる感じ。

傷ついた心を優しく癒して、穏やかにじんわりと心が満たされていくのです。

あまりに辛いことや悲しいことがあったりすると、真正面から立ち向かって頑張るのもしんどいんですよ。
弱っているのに無理に頑張ると、ある日ポッキリと折れそうで。

だけど、落ち込んだままも辛いので、心のリハビリをしながら、少しずつ乗り越え、徐々に強くなっていくのがいいかなぁと最近思うのです。
スマイルは、そんな心のリハビリ時期にもぴったりな曲ですね。

今までは右手でメロディだけ弾いていたのですが、今日は楽譜を見ながら左手もつけて弾いてみました。
ゆっくりだけど、最後まで弾けてうれしかったです♪
posted by かのん at 23:48| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

10/21のレッスン(Hey Jude)

P506iC0002293831.jpg

※帰りに路地で見かけた猫です。記事とは関係ありません(^^;)


ピアノのレッスンの日でした。

【ピアノのテクニック】P5
指をほぐす練習(その1)
宿題5を見てもらってから、6の練習

※宿題6-7(ピアノを弾く前に、3回弾く)


今日は前回より練習して行ったので、あまりつかえることなく先に進めて嬉しかった。地味な練習だけど、少しずつでも続けよう。

【コード】今日はコードのお勉強はなし


【曲】  「Hey Jude」

CDに合わせて弾く。ビートルズと共演しているみたいで楽しかった♪
はじめから終わりまで通して3回くらい弾き、その後まだスムーズに弾けない後半を中心に弾いた。GmとB♭を時々間違えてしまう。



【反省】
練習不足だけど、前回より練習して行ったので、ほんの少し進歩したかな。
短い時間でも目的意識を持って「今日はここを気をつけよう」とか「この部分を集中的に」とか考えて練習したのは、よかったかも。当たり前のことで、みんなやっているのかもしれないけど、私には画期的だった。
posted by かのん at 01:05| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

10/7のレッスン(Hey Jude)

The Beatles/1967-1970
The Beatles/1967-1970



ピアノのレッスンの日でした。
今日からレッスンの記録を簡潔につけようと思います。


【ピアノのテクニック】P5
指をほぐす練習(その1)
宿題4を見てもらってから、5の練習
※宿題5(ピアノを弾く前に、3回弾く)

【コード】メジャーコードとマイナーコード
※宿題 毎日3回練習

【曲】「Hey Jude」
最後まで一通り弾いてみた。長い・・・
新しいコード E♭とGm
B♭からGmに移るとき、まだスムーズにできない。


【反省】
練習不足の一言。
忙しいと言い訳したらきりがないので、毎日20分でも時間を捻出する工夫を。

先生は私の練習不足を見抜いていて、繰り返しの練習の大切さを何度も。
「これを毎日3回弾きましょう」と具体的に指示。


posted by かのん at 23:57| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

バンド練習

kanai3.jpg

バンドの練習日でした。

ピアノ、ギター、パンデイロ、ボーカルという編成で、私はボーカル。
ボーカル担当なのは歌が上手だから、というわけではなく、他に楽器ができないから(TT)
でも、上手じゃないけど、歌うのは大好きなので楽しい黒ハート

ボーカルは二人いるので、もう1人が歌っている時はちょっと手持ちぶたさだったりして。。
何か楽器をやりたくなって、奏生を持っていきました。

奏生にストラップをつけて肩にかけてみた。
なんかミュージシャンっぽくてかっこいいかも?
そんなことでうれしくてご機嫌になってしまう単純な私なのでした(笑)わーい(嬉しい顔)

今日は奏生を手で叩いてリズムを取っていただけだけど、そのうち演奏に参加できるようになりたいな。

バンドの練習の後、私がピアノでビートルズのHey Judeを弾いていたら、いつの間にかギターも加わり・・・
私のピアノだけではさびしい音色も、ギターが入るといい感じ♪
言葉で表すと難しいんだけど、音がきれいに合うと気持ちいい!音楽って楽しい!と思う瞬間です。

Hey Judeはまだ途中までしか弾けないので、帰宅してから、また練習しました。
コードを弾きながら歌う、弾き語りの練習です。
頭で理解するのはできても、実際に体が思い通りに動くまでは繰り返しの練習が必要ですね。

上手な人と比べると、ちょっと悲しくなるような私の拙い演奏ですが、2ヶ月前の自分と比べると、全然できなかったことができるようになっていて、うれしい♪

自分を信じて、楽しみながら、一歩一歩前に進もう。
posted by かのん at 23:51| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

ピアノのおけいこ用に

ompu.JPG


娘のために、こんなのを作ってみました。


材料は、100円ショップで調達。
ホワイトボードとマグネットで税込み210円です。

楽しみながら楽譜を読めるようになればいいな〜。
posted by かのん at 07:30| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

レッスン再開

0805.JPG

しばらくピアノのレッスンを休んでいましたが、今日から新しい場所・新しい先生で再開しました。

場所はライブハウスで、先生はその店のマスター。
ふだんはお酒を飲みながらジャズなどの音楽を楽しめるお店ですが、レッスンの時は、お酒は無しです(^^)

初めてのレッスンは、先生の気さくな人柄のお陰でしょうか…緊張することもなく、とても楽しく1時間があっという間でした。


レッスンの内容

「ピアノのテクニック」というテキストと
「コードの一覧」 (先生が書いてくれたもの)と
「弾きたい曲の楽譜」
で教えていただいています。


目標

基本的なテクニックと、コード(和音)とスケール(音階)とリズムを習得し、ポピュラー曲をアレンジして弾けるようになること。

とうぶんは家でもこの三本立てで練習していきます。
posted by かのん at 23:13| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

宿題(娘)

P506iC0080150533.jpg
明日はピアノのおけいこなので宿題に取り組む娘。私と違って順調にこなしているようです。
posted by かのん at 20:49| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

宿題

udon.jpg

8月から始まるピアノレッスン。
びっしりコードが書かれた紙を先生から手渡され、覚えてきてねと言われました。
とりあえず私の脳にキープできるのは3つまでのようで、新しく覚えると前のは消去されてしまいますふらふら

ここから先は、忍耐と練習で壁を越えるしかありません!
乗り越えれば、今まで知らなかった世界が見えるかも?

それにしても、暑いです。
うちにはクーラーがないですが、電子ピアノは湿気とか大丈夫なのかな?
すでにパソコンは調子が悪いです(^^;)


画像はピアノに関係ないけど、今日の晩ご飯。

posted by かのん at 23:24| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

夏祭りライブ

yukata.jpg

今日は地元のお祭り。

ピアノの先生のバンドが演奏するというので聴きに行ったのですが、すごい上手でびっくり!
いやいや、素人じゃないですよね?ライブハウスで演奏してるそうだし。
松田聖子の「青い珊瑚礁」やaikoの「ボーイフレンド」から、曲名は忘れたけど英語やスペイン語の曲まで幅広く。
ボーカルの女性の声がよく通っていて、コーラスもきれいだったし、バックも安定した演奏で支えていました。
盛り上げ方も上手だし、とっても楽しかった。
久しぶりにいいもの見せてもらいましたぁ〜という感じで大満足(^^)
いい演奏を聴くと、ああ〜音楽っていいなぁ!と幸せな気持ちになります♪
今度ライブハウスにも行ってみようっと。

ちなみに画像はライブとは関係ない、娘の浴衣姿(笑)
posted by かのん at 23:18| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

新しい先生

pianotecnic.jpg

エルネスト ヴァン ド ヴェルド (著), 安川 加寿子 (翻訳)
「ピアノのテクニック」



8月から新しい先生について、ピアノレッスンを受けることになりました。上の写真は、レッスンで使うテキスト。


先日、近道をしようと思って、知らない路地に入った時、偶然見つけたライブハウス。
そこのマスターがピアノを教えていらして、レッスンをお願いすることになったのです。


最初の電話をかける時は、とってもドキドキしました。
でも、何事も行動しなければ、進まない!と、勇気を振り絞り…

訪れたライブハウスの雰囲気はとてもアットホームな感じで、マスターもフレンドリーな方でした。

ポピュラーの好きな曲が弾けるようになりたい。
バンドで演奏が楽しめるようになりたい等
要望を伝えると、快く引き受けてくださいました。

ちょうど平日にもう一日レッスン日を増やすことになったということで、希望通り夜8時からの枠を取ることができました。


偶然の出会いと、ほんの少しの勇気で、思いがけずラッキーな展開に♪



当分の目標は今年中に、ビートルズの「Hey Jude」の弾き語りができるようになることです。


posted by かのん at 00:02| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

ピアノパーティ

P1000021.JPG

都内のレストランを借り切って、ピアノサークルの仲間とピアノパーティをしました。

素敵な音楽と気のおけない仲間との楽しいおしゃべり・・・とてもとても幸せなひと時でした!

サークルの中で一番下手なのは私に間違いないと思いますが、変な劣等感に悩まされることもなく、のびのびと参加できるのは、とてもよい人達に囲まれているおかげだと思います。

ピアノをはじめて間もなく、こんな素敵な仲間に出会えたことに感謝黒ハート
posted by かのん at 22:47| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

発表会&卒業

piano_flower.jpg

ピアノ教室の発表会がありました。

会場は近所のコミュニティセンター。
小さいけれど立派なホールでした。360人入る客席が半分か3分の1くらい入っていたかな。

ステージの上で弾くのは初めてで、緊張して手が震えたらどうしよう、と心配していたのですが、ほとんど緊張しませんでした。
今まで人前で弾く時は緊張して手が震えていたのに。不思議です。

私は連弾で「パッヘルベルのカノン」、ソロで「ムーンリバー」を弾きました。
とても気持ちよく演奏できて楽しかったです。

ソロの演奏で、ありえないところでミスをしてしまい、演奏直後は悔しくてたまらなかったのですが、しばらくして「自分なりに一生懸命練習したのだから・・・」と納得できました。

今までピアノサークルの演奏会などで人前で演奏する機会はあったのですが、いつも練習不足で納得のいく演奏ができませんでした。
「練習不足だから」「もっと練習すればよかった」とあきらめのような不完全燃焼のような思いが残りました。

今回はミスもあったけど自分なりにできることは精一杯やったので、悔しさはすがすがしさに変わりました。
ここまでできたのだから、次も頑張れる!という自信もつきました。

続きを読む
posted by かのん at 22:02| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

レコーディング

P506iC0078053610.jpg
レコーディングって言っても自分の演奏をパソコンに録音してみただけですが。
なんか英語で書くとかっこいいかも?(笑)

パソコンがネットに繋がらないので携帯からの投稿です。
続きは後で書きます。続きを読む
posted by かのん at 10:53| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

ムーンリバー 間違えずに弾けた!

ティファニーで朝食を
ティファニーで朝食を


金曜と土曜はピアノの練習が少ししかできなかったので、日曜はたくさん練習しようっと思ったのですが、外出したり何かと用事で忙しく集中してたくさん練習できず。
でも家にいるときは家事の合間にちょこちょこと細切れ時間を利用して弾いていました。

ムーンリバーは毎日弾いてますが、なんと今日は初めて通して一度も間違えずに弾けたのですよ!
しかも2回連続で。
調子にのって3回目、今度は録音してみようと思ったら、力が入ってしまい、間違えてしまいました。
ここまでくるのに、3ヶ月・・・時間かかりすぎかな?
まぁ人と比べてもしょうがないので、マイペースでいっかぁ〜ということで。
発表会まであと1ヶ月、まだまだたどたどしい感じなので、もっと流れるようにきれいに弾きたいです。
とりあえず、今の目標はゆっくりとでいいので間違えずに弾くこと。間違えても止まらないこと。

オードリー・ヘップバーン主演の映画「ティファニーで朝食を」の中で、オードリーがギターを弾きながら「ムーンリバー」を歌うシーンがあります。
そのシーンを何度も見てイメージをふくらませています。
映画の1シーンみたいに、歌うように弾けたらいいなぁ♪
posted by かのん at 18:28| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

ムーンリバー 暗譜

練習室を借りて2時間ほどピアノを弾きました。
ムーンリバー 8割くらい暗譜できました!
練習を始めたときは難しくてくじけそうになりましたが、ようやく長いトンネルを抜けて光が見えてきた感じです。
でもまだ一度も間違えずに弾いたことがないので、まずはゆっくり間違えずに弾けるようになりたいです。
posted by かのん at 21:02| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

ラ・フォル・ジュルネ一人で参加の巻

lafo7.jpg

今日は一人でラ・フォル・ジュルネに行きました。
素晴らしい演奏の数々に刺激を受け、帰宅してからすぐにピアノの前に座り練習しました。
練習終わり缶チューハイ飲みながら書いてます。

疲れたので続きは後で書きます。

続きを読む
posted by かのん at 23:49| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

ラ・フォル・ジュルネ子連れ参加レポ

P506iC0075432300.jpg

携帯からブログに初投稿です。

今、ゴールデンウィークに東京国際フォーラムで開催中のラフォルジュルネ「熱狂の日」音楽祭に来ています。
雨にもかかわらず多くの人で賑わっています。
詳しくは帰ってから書きます♪

続きを読む
posted by かのん at 14:56| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。