2008年06月08日

新しい楽しみ♪

kanai.jpg


この頃「奏生(かない)」という楽器にはまりそうな予感。
沖縄の三線とギターの特徴を合わせ持つ「世界一簡単に弾き語りができる楽器」として作られたそうです。
ギターより小さく軽い。見た目はウクレレに似ているかな?
私の持ってるのはレッドカラーのバージョン。


これ、すごく簡単ですよ!
ギターに挑戦したけどコードが押さえれらなくて挫折した私でも、教本を見ながら20分ほど奏生を練習したら「涙そうそう」が弾き語りできましたから。
きれいな音でかっこよく弾くには、もっと練習が必要ですけど。
とりあえず、たどたどしくも1曲弾けたわけです!(^^)v

ただ弦楽器の宿命ですが、調弦をしないといけない。
そのおかげで私は今まで楽器を弾く以前の段階で挫けていたのですが、チューナーを買ってからは、楽に調弦ができるようになりました。
posted by かのん at 00:10| Comment(0) | 奏生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。