2008年01月04日

電子レンジでおせち料理

osechi.jpg

お正月も4日目。ようやくおせちを全部食べ終えた。
最後に残った黒豆は、お餅と一緒にレンジでチンして、黒豆ぜんざいにして食べた。
おいしかった♪


今年のお正月は、夫と息子のために、初めておせち料理作りに挑戦した。

ただし、うちにはお鍋もコンロもなく、加熱できる調理器具が電子レンジとホットプレートのみなので、今回のおせち作りは電子レンジに活躍してもらった。

参考にした本は、村上祥子さんの「電子レンジでおいしい四季 冬」

栗きんとん・黒豆・なます・田作り・煮しめ、ぶりの照り焼きは、本のレシピを参考に。

あと、本に載っていないもので、海老の酒蒸し・伊達巻(写真には写っていない)も作った。

結構簡単、しかもおいしかった♪

しかし、黒豆だけは電子レンジを使っても三日かかる。
味をしみこませるのに時間がかかるのね。
手作りなので甘さが調節でき、市販のものより優しい味になった。
posted by かのん at 23:40| 小さな幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。