2010年12月06日

ピアノサークル発表会

今眼科の待合室にいます。待ち時間が長いので携帯でブログへの投稿を書いています。

12月4日、さいたま市のプラザノースでピアノサークルの発表会で演奏しました。
私は福山雅治さんの「蛍」と映画タイタニックのテーマ「マイハートウィルゴーオン」の2曲を弾きました。
退院後2回しかレッスンに出られず2週間しか練習できなかったのですが短期集中で自分なりにできることを頑張りました。

実は「蛍」は弾き語りだったのですが、風邪を弾いて歌声がでなかったので急きょ友人に歌を歌ってもらい私は伴奏のみ弾きました。友人には当日朝にお願いして本番前のリハーサルで一度合わせただけで歌ってもらいました。無理なお願いをきいてくれて下手なピアノに一生懸命合わせて歌ってくれて、ありがとう。


ピアノサークルの参加は夏のピアノパーティー以来で目の手術をしてから初めてサークルの皆さんに会いました。
以前のように仲間のいる場所に戻ってこれて、みんなのピアノを聴くことができて嬉しかったです。

「やめないでね。いろいろ辛いことあると思うけど、ピアノが心の支えになると思うから」とRさんが声をかけてくださったのも嬉しかったです。

Rさんは覚えていないかもしれないけど3年前私の息子が亡くなってから初めてサークルに出てきた時も同じように声をかけてくださったのを私は覚えています。

あの頃は仕事に行くのがやっとで休みの日は家で寝込む日もあった。ピアノの音色に心がやすらぎ、ピアノがどれだけ心の支えになったかわからない。

みんなそれぞれ仕事や家庭などで、いろいろな事情をかかえながら参加していて、ピアノが縁で繋がっている。

私の拙いイラストを発表会のプログラムの表紙に使っていただいたり、場内アナウンスをさせていただいたり、ささやかだけれどお役に立てたこともうれしい。
今年もいろいろあったけれど一年の締めくくりの月にまた素敵な仲間達と楽しく過ごせたことは幸せです。
posted by かのん at 12:11| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。