2009年10月29日

もうすぐ介護実習がはじまる


101回目のプロポーズ ― TV オリジナル・サウンドトラック


西村由紀江さんのCDを貸していただいたので、聴きながら書いています。
懐かしのドラマ「101回目のプロポーズ」のサントラです。

ショパンの「別れの曲」がドラマの中でよく流れていて印象的でした。

今日はかなり仕事が忙しく疲れているのですが、ゆったりとピアノの音色を聴いているとよく眠れそうです。



話は変わりますが、実は7月から日曜日にホームヘルパーの講座に通学しています。

受講の動機は、義母の介護のためと、派遣社員の契約が切れて失業したら介護の方に転職できればと思ったから。

それはそれで自分にとって大切なことなのですが、自分自身や周囲を納得させるために後から付け足した理由かも?

もっと心の深い所にある本当の理由は…

いろいろと悩んで探している答えが、見つかるかもしれないと直感したから。

人としてとても大切なこと自分に必要なことを学べるような気がして、どうしても学びたいと思ったからです。



平日仕事をして日曜日に通学というのは思ったより大変で、予習復習もあまりできず、休まず通学するのがやっとでした。

もっと積極的にいろいろ学べばよかった!と、今週末からの介護実習を目前に控えて思うわけですが、後の祭り。

ああ〜どうしよう。失礼なことをしでかしたりしたら…

せめて笑顔を忘れず、謙虚な気持ちで学ばせていただこう。


月末月初は特に仕事が忙しく、へとへとな毎日ですが、会社の仕事も介護実習も手を抜くわけにはいかず、家事の手を抜いてしまう私です。

子ども達、宿題もピアノの練習もろくに見てあげられず、ごめんなさい。

私って自己中で身勝手な親だなぁと思いつつ、学びたいことを学ばせてもらえるのは、ありがたいことだなぁと心の中で手を合わせて感謝しています。



パパ、疲れているのに毎週日曜日に娘の面倒を見てくれて、ありがとう!

子ども達あまりかまってあげられなくて、ごめんね。

いつも快く送り出してくれてありがとう!


「ありがとう」って、いつも言っているけど、ちゃんと伝わっているかな?

本当に本当にありがとう!

あなた達が大変な時も私はあなたの力になりたいと思っているよ。


posted by かのん at 23:59| Comment(0) | 小さな幸せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。