2009年01月24日

ライブハウスで発表会

ピアノを習っているライブハウスで発表会に初参加しました。
演奏曲はビートルズの「Hey Jude」弾き語り。

実は、先週のピアノサークルの練習会で、この曲を演奏したのですが、音ははずすし、リズムは狂うでボロボロでした。もうやだ〜(悲しい顔)

その時の反省をもとに練習して迎えた今日。

20090124.jpg

リハーサルの時はものすごく緊張しちゃって、ドキドキでした。
途中で止まった時に、誰かの「大丈夫。行っちゃえ〜」という声が聞こえて、肩の力が抜けました。

本番では大きな失敗もなく、とても楽しく演奏できました♪
一緒に歌ってくれる声が聞こえて嬉しかったです。わーい(嬉しい顔)

練習した分の力はほぼ出し切れたし、楽しく演奏できたのでよかったです。

ジャズ・ピアノを習い始めて数か月という生徒さんがとても上手だったので、びっくりしました。
きっと「これが弾きたい!」という目的がはっきりしているから一生懸命練習して上達も早いのかな?

ピアノだけでなくボーカルの生徒さんの発表もありました。
ボーカルも素晴らしかったのですが、伴奏をされていた先生のピアノを弾く手に目は釘づけでした。
あ〜、あんなふうに自由自在に弾けるようになったらなぁ!

小さなライブハウスなので、20人ほどでいっぱいだったでしょうか?
初めて会う人ばかりでしたが、「よかったですよ」「素敵でしたよ」などと声をかけたり、かけられたり。
和やかでアットホームな雰囲気の中で、とても楽しい時間を過ごすことができました。

応援にかけつけてくださったピアノサークルのDさん、Nさん、Rさん、お忙しい中、本当にありがとうございました!m(__)m
とてもとても心強かったです!

200901241.jpg

自宅練習の時は、本番に備えマイクをセットして練習しました。
マイクの電源は入っていません。
この状態で練習したお陰で、本番ではマイクで手元が見えにくくても戸惑うことなく演奏できました。

それと、テンポがだんだん速くなったりするので、録音してチェックして、速くならないように気をつけました。

コードの押さえ間違いが結構多かったので、手元を見ないで弾けるまで練習しました。

英語の歌詞はどうしても覚えきれず見ながらの演奏でしたが、コードだけは覚えられたので、焦らずに演奏できました。

歌詞を完璧に覚えていたら、もっと余裕をもっていい演奏ができたと思いますが…
2か月間、通勤時に毎朝毎晩CDを聴きながら歌ったのに覚えられませんでした。

次に弾き語りをするときは、日本語の歌詞にしようと思います(^^;)





posted by かのん at 23:55| Comment(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。