2008年11月04日

11/4のレッスン(Hey Jude)

バイエルで弾けるビートルズ

ピアノレッスンの日でした。

【ピアノのテクニック】 P5

指をほぐす練習(その1)6

※宿題 6-7


【コード】メジャーコードとマイナーコード

※宿題 次回までに練習しておく



【曲】  「Hey Jude」


急遽、弾き語りの指導をしていただくことになった。

私が何気なく「弾き語りをやってみたい」と言ったら
先生が「じゃあ、ちょっとやってみましょう」と。
え、今すぐ?歌うんですか?歌自信ないんですけど〜
と、戸惑う私にマイクを渡し、準備を始める先生。

はじめにキーを決めるため、先生の伴奏で歌う。

これがすごく楽しかった!
ライブハウスで生演奏で歌うのが、こんなに気分がいいとは・・
カラオケより断然楽しい♪
新たな発見。また楽しみが一つ増えたわーい(嬉しい顔)

キーが決まったところで、弾き語りに挑戦。
やっぱり、歌いながら弾くのって難しい!
歌詞を見ていると、ピアノの方がわからなくなるし、手元を見ていると歌詞がわからなくなるし。

弾き語りをするには、歌詞を完璧に覚えて、手元を見なくても弾けるようにならないといけないことに気づく。

当たり前のことだけど、自分でやってみないとなかなか身につかない。

※宿題 歌詞を覚えてくる

posted by かのん at 23:33| Comment(2) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!レッスンお疲れ様です。
歌詞なんて、最初からきっちり覚えようとしなくていいのよ♪
要は、ピアノと一体となっているかかどうかなのだもの!
私なんか、アヴェ・マリアを最初〜最後まで「アヴェマリ〜ア♪」「アヴェマリ〜ア♪」で歌いながら弾いていま〜すぅ(^_^;)
Posted by 如月です at 2008年11月05日 23:20
如月さんへ

ピアノと一体ですか〜。それも結構奥が深そうですね。

私もムーンリバーを家で「ムーンリバー、ラーララララーラ♪」と歌いながら弾いています。
ほとんど最初から最後まで「ラララ〜♪」です。

Posted by かのん at 2008年11月07日 00:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。